リフレッシュ

年度末の納品ラッシュが終わった4月、仕事は凪の様相を呈しています。どっちかというとヒマ。

前々から近所の月島周辺の河辺で釣りをする人が多いのが気になっていたのです。何が釣れるんだろう?

仕事の合間に手持ちの竿を持って気分転換に行くことにしました。

川に向かう途中になぜか小さな釣具屋があったので、情報を仕入れます。今釣れるとするとカレイかシーバス、エサはイソメ、場所は近所の相生橋の脇のテラスってことでした。風が強いのででかいオモリを下げろというアドバイスだったので、イソメとオモリを買って川に向かいます。ちなみにここのおじさんも釣り人で、親切丁寧です。

指定されたテラスは実は勝手知ったるところ。頻繁に散歩だのジョギングだので訪れていますが、確かにここで釣り人は多く見ます。他の釣り人は今日は一番奥の一角に一人、対岸に親子らしき二人組だけです。

とりあえずエサをつけ、ドボンと数回落としてみますが全くアタリなし。落とす場所を変えながらしばらく待ちます。薄曇りの空は微妙な暖かさです。ジョギングの人が走り抜けていきがてらジロリと横目で見ていきます。いつもと正反対の風景です。

あまりにアタリがないので、徐々に場所を橋に近づけていくと、橋桁の周辺でようやくコツコツきました。リールを巻いてみるとイソメが食いちぎられていたりして。が、結局最後まで針がかりすることなく、風が強くなってきたのを合図に2時間ほどで撤退。

釣果はゼロでしたが、後で調べると都心に近い釣り場としては結構メジャーだとわかりました。

  • オフィスの周辺で十分釣果が期待できそう
  • 暇つぶし仕事に疲れたときのリフレッシュにぴったり
  • 近所に釣具屋があるので細々調達至便

次の報告は釣果が出たときにでも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です